未分類

【徹底比較】カミカ(KAMIKA)シャンプーとharu(ハル)はどっちがおすすめ?

髪のエイジングケア対策に人気が高い「カミカ(KAMIKA)」と「ハル(haru)」

どちらも「パサついた髪でもしっかり集中ケアしてくれる」とSNSなどで人気が高まっています。

大手女性雑誌でも特集されるなど話題も注目度も抜群なので、気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、

「カミカとハル、効果はどう違うの?」
「髪が若返るのはどっち?」
「コスパがいい方から試してみたい」

こうした疑問を解決するために、カミカとハルの違いについて詳しく調べてみることにしました。

【髪のエイジングケア効果が高いのはカミカ?それともハル?】をテーマに、2つのシャンプーを徹底比較していきます!

 

カミカってどんなシャンプー?特徴をチェック

髪のエイジングケアを目的として開発されたカミカ。

その特徴は5つあります。

特徴その1:1本で時短&簡単ケア

カミカは1本で5つの役割をこなしてくれる優等生シャンプーです!

シャンプー

コンディショナー

トリートメント

頭皮ケア

ヘアパック

カミカならシャンプー時間の時短になるので、育児で毎日ドタバタ忙しい方や、仕事が忙しくて帰宅が遅くなりがちな方にもピッタリです。

特徴その2:クリームタイプ

カミカはクリームタイプのシャンプーで、一般的なシャンプーと違って髪につけても泡立ちません

泡タイプのシャンプーに慣れていると最初は違和感を感じるかもしれません。

特徴その3:合成界面活性剤は不使用

スキンケアでもヘアケアでも、合成界面活性剤はお肌にダメージを与えるという認識が広まっています。

カミカも、頭皮や髪へのダメージを抑えるために、合成界面活性剤は不使用

そのため、ふつうのシャンプーのように泡立たないんです。

特徴その4:美容成分&エイジングケア成分配合

綺麗な髪を育てるには頭皮ケアも欠かせません。

カミカは髪と頭皮にアプローチする美容成分とエイジングケア成分を採用。

フルーツ幹細胞エキス・はちみつ・リピジュアといった成分で優しく洗いつつケアする仕組みです。

特徴その5:美しい黒髪を育てる成分を配合

サラサラで綺麗な黒髪は見た目の印象を大幅にアップしてくれます。

白髪の原因であるメラニン不足をカバーするヘマチンやメリタンを採用し、美しい黒髪を育てるサポートをします。

 

ハルってどんなシャンプー?特徴をチェック

続いて、ハルについても特徴を調べてみました。

特徴その1:オールインワンタイプ&100%天然由来成分

ハルも、カミカと同様オールインワンタイプのシャンプーで、1本でコンディショナーやトリートメント、頭皮ケアなどの役割まで果たしてくれます

シャンプー時間が時短になるのも同じですね!

さらに100%天然由来成分でできているので、頭皮にも髪にも優しい作りになっています。

特徴その2:アミノ酸系シャンプー

「100%天然由来成分だと洗浄力が落ちるのでは?」と思うかもしれませんが、そこはアミノ酸系洗浄成分でカバー!

グルタミン酸Na、グリシン、アラニンといった分子量が小さく浸透率が抜群に高い成分を配合しており、保湿作用も高いのが特徴です。

洗浄成分として4種類のヤシ由来成分も配合し、髪だけでなく毛穴の汚れまでしっかり取り除いてくれます。

特徴その3:泡立ち◎

カミカと大きく異なる点が「泡立ち」です。

カミカがまったく泡立たないのに対して、ハルはしっかり泡立つタイプ。

一般的なシャンプーと同じ感覚で使えますし、洗った実感もちゃんとあります笑

使い心地の面でどうしても泡立ちが欲しい方は、カミカよりハルが使いやすいと感じるかもしれません。

特徴その4:髪も頭皮もケアする成分配合

乾燥しがちな頭皮に潤いを与えて、髪のエイジングケアができるキャピキシルやホップエキスを配合しています。

1本で髪と頭皮のケアが両立できるようになっているんですね。

特徴その5:ボリュームアップが期待できる成分配合

リンゴ果実培養細胞エキスやソメイヨシノ葉エキスが髪のハリやコシをサポート。

年齢とともにボリュームダウンしてしまった髪でも、ハリやコシが出てくることで若々しさを取り戻すことができます。

 

カミカとハルの違いを徹底比較

オールインワンタイプでエイジングケアに着目して作られているカミカとハル。

共通点と違いについて詳しく見ていくことにします。

カミカとハルの共通点

カミカとハルの最大の共通点は『オールインワンタイプ』のシャンプーであるということ。

シャンプー、コンディショナー、トリートメント、頭皮ケアなどの役割を1本で完了できるようになっています。時短にもなりますね!

またどちらも『エイジングケアにこだわった作り』であることも共通しています。

頭皮や髪のエイジング効果が期待できる成分を厳選して配合しているので、年齢とともに髪の衰えが目立つ方向けであることは間違いありません。

カミカとハルの成分と効果を比較

配合成分と期待できる効果は異なる点が多いので、どちらを選ぶかの大きな判断材料になると思います。

成分の違い

カミカ

天然由来成分90%以上

ハル

天然由来成分100%

どちらも天然由来成分をメインで使用しているのですが、ハルはなんと配合率100%!

完全なオーガニックであることが分かります。

 

洗浄成分

カミカ

ステアルトリモニウムクロリド、ステアリン酸グリセルなどクリーム系洗浄成分が配合されています。
これはミルクタイプのクレンジングで使われることが多く、しっかりなじませることで汚れを乳化させて落とすのが特徴
お肌や髪や頭皮に優しいタイプです。

ハル

ココイルグルタミン酸TEA、ココイルメチルアラニンNa、ココイルグリシンKやコカミドDEAが配合されています。
これらはアミノ酸系界面活性剤と言われる成分で、優しいながらもしっかり汚れを落とすタイプとなります。

美髪成分

カミカ

ヘマチン:髪のダメージ補修
・はちみつ:乾燥抑制&優しく保護
・アルガンオイル・スクワランオイル・リピジュア:で頭皮や髪の潤い閉じ込め
・ゴボウ根エキス・オドリコソウエキス・ローズマリー葉エキス・アルニカ花エキス・ローマカミツレ花エキス:頭皮のフケやかゆみ抑制&消臭効果

ハル

ヘマチン:髪のダメージ補修
・ワカメエキス:美しい髪のサポート
・ソメイヨシノ葉エキス・センキュウ根茎エキス:髪にハリやコシをプラス
・リンゴ果実培養細胞エキス・ハイブリッドローズ花エキス、カミツレ花エキス:頭皮環境改善
・ゴールデンシルク・真珠・ハイビスカス:髪の保湿サポート

どちらも頭皮や髪をサポートする成分がたっぷり配合されていることが分かりますね。

ただ、どちらかというとカミカの方が髪のダメージ補修には向いている成分配合になっています。

スキンケアにも採用される成分が多いので、髪のダメージ補修が最優先という方はカミカがおすすめです。

アンチエイジング成分

カミカ

毛根のメノサイトを活性化させると言われているメタリンを配合。健康的な黒髪をサポートしてくれます。
ただ、白髪染めではないので注意。直接的に白髪が黒くなるわけではないということは理解した上で使うようにしてください。

クレムドアンブラック

抜け毛予防や頭皮サイクルの正常化に働きかけるキャピキシルを配合。健康的な髪のボリュームをサポートします。
ただ、発毛剤ではないので注意。使ったら髪の量がすぐに増えるわけではないことを理解した上で使うようにしてください。

頭皮環境や髪の状態を整えることで、黒髪や抜け毛予防にもつながる「サポート」としての役割と考えて使うのがいいですね。

カミカとハルの値段を比較

カミカとハルの値段も、どちらを買うか選ぶ際のポイントになりますよね。

定価で買った場合と割引価格で買える定期コースで買った場合の値段の違いを比べてみましょう。

カミカ ハル
内容量 400ml(1か月分) 400ml(2か月分)
定価(単品価格) 5,800円 3,960円
定期コース初回 1,980円(65%OFF) 3,168円(20%OFF)
定期コース2回目以降 3,927円(32%OFF) 3,168円(20%OFF)

単品での定価が高いのはカミカですが、定期コースではカミカの割引率の方が圧倒的に大きくなっているのが分かりますね。

ただ、値段だけでは見えない違いが隠されています。

それは、カミカは1本で1か月分なのに対して、ハルは1本で2か月分。内容量はまったく同じなのですが、ハルの方が2倍多く使えるということになります。

ハルの方が1回分の使用量が少なくて済むんですね。

なので、価格だけで見るとカミカの方が安く買えるのですが、コスパで考えるとハルの方が上ということが分かりますね!

 

カミカとハルの定期コース注意点比較

カミカもハルも、定期コースで購入すると割引価格で買うことができます。

ただ、それぞれの定期コースは配送タイミングが違うので、購入前によくチェックしておいてください。

カミカ ハル
初回 1本(1か月分) 1本(2か月分)
2回目以降 3本(3か月ごと) 1本(2か月ごと)

まず大きな違いが、カミカは1本=1か月分なのに対し、ハルは1本=2か月分ということ。

なので、ハルの2回目が届くのは初回が届いてから2か月後です。以降も2か月ごとに1本ずつ送られてきます

一方でカミカは初回は1本=1か月分が送られてくるのですが、2回目以降は3本まとめて送られてきます(3か月に1回ずつの配送)

 

カミカとハルの比較まとめ

カミカとハルを徹底的に比較した結果をまとめました。

カミカ ハル
泡立ち 泡立たない 泡立つ
刺激 髪と頭皮にやさしい 髪と頭皮にやさしい
時短 オールインワンで時短ケア オールインワンで時短ケア
注目成分 黒髪サポート成分 ボリュームアップサポート成分
コスパ 1本で1か月分 1本で2か月分(コスパ◎)

単純にコスパだけで比べるなら、ハルの方がおすすめ。

ただ、せっかくエイジングケアシャンプーを使うのであれば、「何を改善したいか?」「何を目的とするか?」をはっきりさせたうえで自分の目的に合ったものを選んだほうがいいと思います。

カミカはこんな方におすすめ

  • サラサラな髪を目指したい
  • 潤いやハリを取り戻したい
  • 白髪染めの効果を持続させたい
  • 頭皮と髪に刺激が少ないシャンプーを使いたい

カミカ公式サイトはこちら >

カミカの口コミや効果はこちら >

ハルはこんな方におすすめ

  • オーガニックシャンプーがいい
  • 潤いとハリとコシを取り戻してボリュームアップしたい
  • 根元からヘタれるのが悩み
  • ノンシリコンシャンプーを使いたい

ハル公式サイトはこちら >
カミカもハルも、美髪をサポートしてくれるだけでなく、年齢による髪のパサつきやコシのなさを改善するためのエイジングケアができるようになっています。

ただ、タイプが全然違いますので、自分の目的やこだわりに合った方を選んで試してみてくださいね!

 

-未分類

Copyright© 買う前に必見!KAMIKA(カミカ)シャンプーの美髪黒髪効果は嘘?口コミ&レビューで真相を検証 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.